親子(DNA)鑑定の方法と値段、精度について

親子鑑定ってなに?

親子鑑定とは、科学的な手法によって、
実の親子であるかどうかを鑑定する事です。

親子鑑定には様々な手法がありますが、
その中で最も一般的かつ確実性の高い手法が、DNA鑑定です。

DNA鑑定による親子鑑定は、
父と子、あるいは母と子の参加だけで鑑定を行う事が出来ます。
鑑定では、DNAのサンプルを採取する必要があります。

採取方法としては、綿棒を使う方法を用います。
まず、口の内部の頬を綿棒でこする事によって、綿棒に細胞を付着させます。

この採取方法によって採取された細胞から、DNAを抽出します。
この採取方法は衛生的なだけでなく、時間もかかりませんので、
優れた採取方法と言えます。

鑑定をしたい方が既に亡くなっている場合は、
残された歯や爪、へその緒などからもDNAサンプルを抽出する事が出来ます。

また、DNA親子鑑定は非常に正確な鑑定方法であり、
親子関係を証明したいという場合、実の親子であれば99パーセントの確率で
親子であると証明する事が出来ます。

現在の鑑定技術は非常に高度になっており、
鑑定結果の間違いというのはまずありません。

また、遺伝子情報は究極の個人情報ともいわれており、
鑑定を依頼される方のプライバシーは徹底して保護されます。

DNA